​書道パフォーマンス

<VISION>

書道家を憧れの職業にすること

 

 私が、書道家としての道を選んだきっかけは書道家である父への憧れがきっかけです。

私自身も次の世代の憧れとなり書道家になりたい人を増やすことで、日本の伝統文化をしっかりと継承していきたいと考えています。

 また、一般的な書道家の活動領域として、

①古典に立脚した本格的な書道

②書のパフォーマンス

上述のいずれかに活動が偏りがちなってしまいますが、私はその双方の活動を積極的に行っています。

日々修行中の身ですがそれらを極めていくことで、より多くの方へ本物の書道を伝えることを目指しています。

 

書をエンターテイメントの一つとして確立すること

 

 “書はみるものではなく習うもの”これは日本における大多数の一般的な認識だそうです。

実際、書作品をアートとして購入する方より、自身の文字を綺麗にしたいという需要の多さからも事実として

読み取ることができます。一方、海外では書をアートやエンターテイメントとして捉える方が非常に多いのも現状です。

そういったことから、”伝統を守る”だけではなく、

”あらゆる角度から書を魅せる”ということが念頭におき継続した活動をして参ります。

 私は、現在の活動を継続することで書の新しい可能性を模索し、国内外問わず書を一つのエンターテイメントとして確立していくことを目指しています。

揮毫スタイル

スタンディング形式で行うものや床書き形式で​書くものなど、

あらゆる形でそれぞれの状況に応じたスタイルでパフォーマンスをさせて頂いております。

まずは気軽にお問合せください!

​<実績>

►記念式典 ►地域イベント  ►神社

►結婚式・誕生日パーティ ►PV・MV出演

►海外公演など実績多数     

 各内容の詳細はプロフィールにてご覧くださいませ。