【2021】年賀状手書きデザイン【丑年】





【2021】年賀状手書きデザイン【丑年】


こんにちは。

書道家の上平泰雅です。


今年も年賀状の季節がやって参りましたね。

と、言っても少しこのブログを書くタイミングがやや遅いですが・・・(笑)



みなさんは年賀状を出されていますか?

私は毎年、裏表両方とも1枚ずつ手書きで書いています。



大体30枚前後毎にデザインを変えて

色々な年賀状を一人でも楽しみながら書くようにしています。



2021年は丑年なのでもちろん「丑」という漢字を

メインにおきながらもひらがなでも書いたり、

あとは、上司・同僚・友人など関係性に関わらず

使用することのできる


「謹んで新春のお慶びを申し上げます」



の一言を添えています。



以前の記事で投稿させて頂いているのですが

今年度は、日本郵便様からお声がけ頂き、

コラボ年賀状を制作しているので、そのデザインをベースに

しながらも書かせて頂いております!




1年に一度の機会なので、

タイミングが多少遅くとも、

ぜひ書いてみてはいかがでしょうか?



意外と楽しくかけたりするもんですよ♪





2020年もあとわずか、

楽しんんでいきましょう(*^^*)




0回の閲覧0件のコメント
 

購読登録フォーム