世界に一つだけのおしゃれな命名書制作いたします



世界に一つだけのおしゃれな命名書制作いたします



こんにちは


書道家の上平泰雅です。

当然ですが皆様、ご自身のお子様が生まれたとき

親戚・友人・はたまたお孫さんが生まれたときなど、

「命名書」を制作されたりしていますでしょうか?




命名書というのは、

子どもが生まれてから数えて七日目

いわゆるお七夜を経た後の、「命名式」にて

名前を発表する際に用いられることが多いです




命名式自体は平安時代から続く

古くからの伝統的な祝い事の行事のひとつですが

最近では、その行事を少しずつ気にされる方も減ってきているだとか‥‥

(※あくまで定性的なお話を聞いたうえで書いているので、

 定量的数字は定かではありません)




余談はさておき、

「名前」は親から子供への最初の贈り物であり

よっぽどのことがない限り、人生に一度の機会です。


そんな時、一生に一度の記念に命名書を制作してみてはいかがでしょうか?


もちろん、「ご自身で書くんだ!」というのが

本来の形であり、名付け親が書くというのが基本ではあります。



ただ、最近では私含め、書家の方が代筆で

命名書を制作するということも数多くあります。


そして、代筆の場合、基本的に多いのが

略式と呼ばれる、省略された命名書のため自由度も高いといえます。


そのため、内容もバリエーション豊かに

なっており、かっこいいものからかわいいものまで様々です。



デザインが上手い方、本格的な書道の技術を取り入れている方、

メッセージ性のある方など、

書き手によって個性も様々で

素敵なものがたくさん溢れています♪



そんな中で、私が実施しているのが

「世界にひとつだけのガラスの命名書」です。



最近では、和室が減りつつあり、

「THE 和」というような見た目ではインテリアとして

お部屋に飾ることも難しくなってきているように感じます。



そこで、考えに考え出した結論がガラスの命名書です。


私の制作するガラスであれば、

・おしゃれ

・インテリアとして設置しやすい

・サイズを選べる

・色や柄が選べる

・2つの顔が楽しめる(これは下記写真にてご紹介)




さらにオプションにはなりますが

和紙による化粧箱(ボックス)をつけることができるので、

プレゼントや保管にもお使いいただけて非常に便利です♪



書体は命名書なので楷書をベースとしていますが、

同じ楷書であっても、書道家として活動している

私だからこそ出せる線にこだわりを持って制作をしています。

(楷書にも種類があるんです♪)



もちろん、本業が書道家/書家のため、

毎日の鍛錬は欠かさず行っております。


当公式サイトトップページにはInstagramに投稿している

もので確認できますし、その他にも

制作実績にて一部作品をアップしておりますので

もしよろしければ一度ご覧頂けますと幸いに存じます。


文字の雰囲気が雰囲気が気に入った!!

ガラスの命名書に興味がある!!

一生に一度の贈り物だからこそ手を抜きたくない!!



そんなあなたにおすすめの

「世界にひとつだけのおしゃれなガラスの命名書」を

ぜひ、ご検討くださいませ。



購入を決めたいなくても

質問などのお問合せは随時受け付けておりますので

お問合せフォームよりご連絡くださいね♪

お待ちしております(*^^*)




さて、最後になりましたが

ガラスの命名書が持つ「2つの顔」をご紹介して

本記事はおわりたいと思います。



それは・・・・・・・

コチラ!!!






ガラスには透過性があるので、間接照明をご使用頂ければ

お好きなカラーに色見を調整することができます。

二度どころか何度も楽しめる!そんな仕様となっています。



ちなみに元は桜模様です





ぜひ、書道家|書家の上平泰雅が書く、

「世界に一つだけのおしゃれなガラスの命名書」を

宜しくお願いいたします(*^^*)