和書衣 揮毫作品③「情熱」

最終更新: 2019年9月10日



こんにちは


国立文楽劇場での

書×音楽×お芝居×舞踊の

コラボレーションイベント「和書衣」にて

揮毫させて頂いた内容をご紹介③です!!



ご紹介②の記事で書かせて頂きましたが、

五人の皇子と句で対決‼



その中から見事生き残ることが出来、

鈴木暁昇先生が演技する車持皇子との決勝戦・・・。



舞台が円形に回転する中、

対面で対決を・・・!!!!



うちから秘めた熱い情熱をイメージして

パフォーマンス(*^^*)



クライマックスシーンであり、

私の関わる揮毫シーンで一番の見せ場だったので

かなりかっこつけてたと思います。笑




お客様に楽しんでほしいなーという気持ちや

一人でも心を少しでも揺さぶることが

できていたらいいなーーという想い、それに加えて

自身が楽しみながら揮毫できたので最高でした‼



最高の舞台で演者と出させて

頂き本当に感謝の気持ちでいっぱいです。










2回の閲覧