2019年の振り返りー前編ー

最終更新: 1月5日



2019年の振り返り



こんにちは。

書道家の上平泰雅です。



2019年ものこりわずかですね。

皆様はどのようにお過ごしでしょうか。



私は、2020年からニューオープンする

書道教室の開業準備をひたすらしております。

(実は、このブログを書いている今もまだ終わっておらず、

いそいそしています。笑)



さて、2019年の返りということで、、、

今年度はいろいろと飛躍の年でございました。



どんなことがあったの??

ということを皆様にお伝えしつつ、

自身の振り返りをしていくために今回の

ブログを書きたいと思います。


時系列で進めていきたいと思いますので、

ぜひお付き合いください(*^^*)


【2019年度振り返り】


<1月>

んんんん、、、何があったっけ?笑

1月といえば、書道の需要が高まる時期ですが、

この時期は、イベント系が何もなかったような・・・?笑


展覧会活動としては、独立書道展へ出品した

「波」が入選し、国立新美術館へ行きました。

来年は絶対受賞できるように頑張ろうと、誓ったことを覚えています。



<2月>

命名書・作品揮毫・ロゴ制作にいそしんだ月でした。

自身の稽古含めて、とにかく書きまくった月だったと思います。




<3月>

ベトナム ハノイ日本桜祭り2019へ上平家で招聘頂き、パフォーマンスを実施。

日本からは夏川りみ氏等、日本でも著名な方と同ステージでにて

「越日桜祭」と揮毫しました。

両国大使館をはじめ、要人のみが参画する開会式でのパフォーマンスは

緊張感もあり、楽しさもあり、何よりも家族と同職業で一緒にできることに

改めて感謝を感じた瞬間です。





<4月>

毎日放送「ちちんぷいぷい」に出演

新元号が発表され、「令和」の文字をたくさん

書かせて頂きました。

この番組では、皆様が書かれた「令和」を添削・コメント

という形で出演。

はい。緊張しましたね。笑






<5月>

いよいよ新元号への改元。

5月は怒涛のイベントのご依頼ラッシュ!!!!

・・・・・ですが、基本的に全て同日(1日)の

ご依頼だったので、1番最初にご依頼頂いたところへと

お伺いさせて頂きました!

元ブルーハーツの梶原徹也氏や世界的アンビエントアーティストの

岡野幹也氏とコラボさせて頂けたのも思い出です。


・住吉大社 陛下御即位奉祝行事

・高鴨神社 新帝陛下御即位奉祝祭

・ヒルトン大阪 「新時代はOSAKAから-令和の書道家4人展-」

・ホテルオークラギャラクシーマカオ エントランスイベント




<6月>

7月のジャパンエキスポ2019(パリ)に向けての

準備を進めつつ、作品制作しつつ・・・と、

準備期間!というイメージの月でしたね。





はい。というわけで、

かなりさくっと振り返ってみました。


ここに書いていないことも

日常業務の中で新しいことへの挑戦や発見が

いろいろあったのですが、

皆様への発信としては、上記の内容が主だったのかなと

思います。


次の記事では、後編の振り返りを書いていくので、

また次回の動画でお会いしましょう♪



ではでは!!



























0回の閲覧